セ・キララ編集部

高鳴り、そして近づいてく~背徳のセブン☆セクシー~ 「蝶よ花よ」とそのくちびるで~わたしの家臣が愛をうそぶく~ 渇いた私をその愛撫で濡らして えろ◆めるへん 白鳥の湖 えろ◆めるへん 眠れる森の美女~夢に犯された野ばら姫~

What's NEW

2019.2.4

2019年2月の新刊情報を更新しました!

2019年2月の最新作

イジワル!・・・な優良物件♡

イジワル!…な優良物件♡ 第2巻

著者:タナカミエイ

総務部の倉田ゆいは、アットホームな不動産会社に入社したばかりの新人社員。有能だけど怒ると怖いという噂の営業部の横田にうっかりお茶をこぼしてしまい、クリーニング代がわりだとキスされてしまう。しかも偶然、その横田が隣の部屋に引っ越してきて?強引にキスの続きを迫られ「まだ気づかないのか。誰彼かまわずこんなことはしない」とささやかれ……。「あっ、あのそこは! まって…」「もうこんな濡れてるのか」「あ、だめ、指だめっ」強気で迫ってくる彼に流されそうになるゆいだけど?

いっぱい、いっしょうけんめい、好き。

いっぱい、いっしょうけんめい、好き。 第1巻・第2巻

著者:雛愛ゆえり

愛海(あいみ)は女性向けフリーペーパーの新米ライター。デキる上司の結城に憧れと尊敬と恋心をいだいているけど、イマイチ彼にはスキがない。そんなある日、二人きりのオフィスで雷、停電のハプニング。エアコンの切れた蒸し暑い夏のオフィスで、思わず自分から彼を誘ってしまい!?「知らないぞ」「あ、そこっ…やあっ! ああッ」やばい。結城さんが感じてる顔すごくエッチ…。敏感なトコこすれて、こんな刺激初めて…っ!愛されたくて愛したくて、体当たりでぶつかる愛海の恋は結城に届く?

えろ◆めるへん 愛玩人形ピノキオ

えろ◆めるへん 愛玩人形ピノキオ 第15巻

著者:まんだ林檎

大会社の社長だった祖父の遺産を受け取りに、柊一(しゅういち)がそのマンションへ来てみると、秘密の部屋に囲われていたのは、ひとりの美少女だった!自分を祖父と間違えて、いきなり口(くち)でご奉仕してくる彼女に慌てていると、突然現れたゼペット博士と名乗る男が、少女を5億円の高級愛玩人形(セクサロイド)「ピノキオ」だと言い始め!?「ああっ…私もっとぐちゃぐちゃに愛されたい。せっくすがしたいです!」とんでもない遺産を引き継いだ不器用な男と、愛を知らない少女のエロピュアな日々が始まった!

えろ◆めるへん 白鳥の湖

えろ◆めるへん 白鳥の湖 第6巻

著者:高野弓

ある日、王子ジークフリートは気晴らしに出かけた森のみずうみで、一羽の白鳥が美しい乙女へと変身するのを目にする。少女の名はオデット姫。悪い魔法使いロットバルトにかけられた魔法のせいで、昼間は鳥、夜だけ人の姿に戻れるのだった。自分の国を乗っ取ったロットバルトを打ち倒すことを心に誓い、孤独な戦いを続けるオデット姫に、ジークフリートは心からの援助を申し出るが、オデットの心はかたくなで……!? バレエの名作『白鳥の湖』が、さらに愛に満ちた美しいラブストーリーになって、えろ◆めるへんシリーズに登場です!

えろ◆めるへん 冷たい王が私のカラダを押しひらく 小豆夜桃のん

えろ◆めるへん 眠れる森の美女~夢に犯された野ばら姫~ 第14巻

著者:伊河シキ

魔女の呪いによって、野ばらのお城にひとり眠り続けるお姫様。イケメン王子の口(くち)づけで目覚めたけれど、自分の名前もわからない!?なのに突然、カラダの奥が疼(うず)き出し……。もっと触って、めちゃくちゃにして……お願い、助けて王子様!!「ああっ、だめ……こんなのダメ! 初めてなのにきもちいいっ」私いったいどうなっちゃうの?『えろ◆めるへん 眠れる森の美女』シリーズ、待望のアナザーストーリー♪【独立したお話ですので当シリーズだけでもお楽しみ戴けます】

えろ◆めるへん 冷たい王が私のカラダを押しひらく 小豆夜桃のん

えろ◆めるへん 冷たい王が私のカラダを押しひらく 第7巻

著者:小豆夜桃のん

小さな雪国の王女セリスは、政略結婚で軍事大国に嫁ぐ。けれど、夫となる若き権力者シリウス王は、冷たい目をした非情な男だった。自分の国のため、結婚はしても心までは屈さないと誓うセリスにシリウスは告げる。「お前を所望する。服を脱げ」「あっ、陛下…っ、シ、リウス様ぁっ!」初夜の床で、激しくシリウスに抱かれたセリスだったが、あるとき、ふと見せた彼の優しさに心が揺れ始め――!?

けだもの図鑑 発情カレシの欲求14 秘湯でしっぽり

けだもの図鑑 発情カレシの欲求14 秘湯でしっぽり

著者:美波はるこ

温泉好きの仲良し男女4人組。由美はその中の無口男子、勝田くんに実はゾッコン。今回の旅で、もうひと押ししてあわよくば恋人への昇格を狙っている。宿の近くに秘湯温泉があることを知り、勝田を誘ってみるけどあえなく空振り。さみしく秘湯で傷心をいやそうと出かけてみると彼とまさかの混浴タイム!?

渇いた私をその愛撫で濡らして

渇いた私をその愛撫で濡らして 第13巻

著者:深海ゆゆ

アラサー干物女のOL・深津杏子(ふかづきょうこ)。リア充カースト最底辺という自覚はあるけれど、人生こんなものって諦めの毎日。でもある日、会社の飲み会で完全無欠のイケメン・柳楽(なぎら)君に、なぜか「きょうこ、って呼んでいい?」ってささやかれ、気づけば彼とベッドの中。「胸、弱い? もう濡れてる」「いやっ、見ないで……お願い」知らない感触に熱くなる身体、あたまがおかしくなりそう。甘く濡れた声でもっと名前、呼んで欲しい。ようやく訪れたはじめての恋、はじめてのセックス。浮かれすぎちゃダメってわかってる。なのに、彼への気持ちが止まらなくて……!?

好きなのにカラダだけ 栗原はるな

好きなのにカラダだけ 第7巻

著者:栗原はるな

会社ではデキる女を装う美希。でもホントはズボラで、婚活は惨敗続き。そんな「ヒミツ」を知っているのは、上司の佐久間課長だけ!ある日突然、課長から「俺と付き合わない?」なんて告白されて……!? 好きだから意識もするし、すれ違っちゃう。ヒミツの社内恋愛、はじめました。

モテイケ上司は私の彼氏!

モテイケ上司は私の彼氏! 第12巻

著者:おやぬ

ユリのヒミツの彼氏は社内でも人気の前園課長。ある日、前園がお見合いするという噂を聞いてドン底状態。酔って前園に「わたしのことは遊びだったんですか、愛人でも構いませんから、かちょーっ!」と電話してしまい? 「俺がキライになった?」って業務時間の資料室で、誰か来るかもしれないのに身体をまさぐられ、やらしいことされてるのに抵抗できない!「こんなとこでダメ……あっ……あう……もう許して!」モテイケ上司とカラ回り部下のラブラブハッピーストーリー。

ラブ×ピンク 甘くうずいて Vol.26

ラブ×ピンク 甘くうずいて Vol.26

著者:深海ゆゆ : 高野弓 : ふじみや星乃 : こりすキョーコ : おやぬ : 雛愛ゆえり : 神山丈瑠 : うえさきタケ : タナカミエイ : 紀本

巻頭は深海ゆゆ『スイーツ・ヤンキー!~ウソでしょ、えっちな同居生活~』。スイーツ好きの細マッチョヤンキーとHな同居!? 高野弓『えろ◆めるへん 白鳥の湖』、おやぬ『バツイチイケメンがなぜか私を口説いてくる!?』と人気連載プラス、新連載も続々登場。今号もやっちゃいました、大好評企画は【読みきりPush!】。かわゆくHな読みきり作品が4本入ってます。超お得で大ボリューム! 『ラブ×ピンク』最新号をGoチェック!

各書店さんで好評配信中!

  • コミックシーモア
  • Renta
  • BookLive
  • ブックパス
  • Yahoo!ブックストア
  • 読書のお時間です
  • 楽天マンガ
  • めちゃコミック
  • コミなび

トップへ戻る